忍者ブログ
身のまわりの虫や草木をその名とともに書き留める写真weblog。ときに雑感など。
1 2 3 4 5 6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こちらのブログの仕様変更にともない、記事の更新を停止しましたが、ここで書いてきた記事をこちらのWebページで続けることにしましたのでご案内します。

Webページ「試シ画記」 http://www.aurora.dti.ne.jp/kts-140/

新しいWebページは、もうひとつべつに運営していたオンラインゲームや3Dキャラクターに関するブログと統合した内容で進めるため、写真の分量はかなり低下してしまう見込みです。そして今回は少し無料レンタルのサービスからも距離を置くことにしました。これまでここをよくご覧くださったかたには、戸惑いもあるのではと思いますが、ここはこのまましばらく置いておきますので、気が向いたときにでも足を運んでくだされば、と思います。

拍手

PR
少し前からブログサービスに変更があり、あからさまな広告表示が出るようになりました。天然のものを写真に撮って貼ってきたサイトだけに、レイアウト上、かなり違和感を覚える仕様です。ブログのタイトルも替え、気分一新でつづけようと思った矢先のことでした。

じつはべつの話題で記事を載せていた他方のブログも、つい昨日サービスの停止のアナウンスがあり、無料のレンタルブログ(ひいてはレンタルサイト)の利用のしかたを見直す時期がきているのかもしれないと思いました。そこで、このブログの更新を正式に停止しようと思います。

最近では、撮った写真をこのブログに載せるのではなく、より手軽にtwitter等を通じて貼ることも多く、わたしにとっての本ページの必要性は薄らいでいました。なにか異なる形でデータベースのようなものをと考えていますが、それはもはやブログとはかけはなれたものをつくる動機となっています。

これまでたいした写真を載せてきたわけではありませんが、ご覧くださったみなさま、またメッセージをお寄せくださった方々にも、結局お返事する機会もないまま更新を止めてしまうことになり、申し訳なく思います。もろもろのことをふくめて、あらためてお詫びとお礼を申し上げます。

拍手

110605_50D_h004_up110807.JPG「ホタル」の名はついているが、ホタルとは縁のない、ベニボタル科に属する固有の昆虫。








拍手

091011_50D_005.jpg110605_50D_h002_up110807.JPG

全長40~50cm。
シマヘビの黒化型を俗にカラスヘビと呼ぶ。滑らかな黒い鱗が美しい個体であったが、すでに息絶えていた。

今年生体を見つけ、あらためて撮影(右)。

拍手

110605_50D_005_up110807.JPG100627_50D_h001_up100817.jpgフキバッタ(幼虫)
成虫になっても翅は未発達。このため個体の移動範囲が狭く、地域ごとの個体変異が顕著で、多くの亜種が存在する。





拍手

110605_50D_003_up110807.JPG110605_50D_004_up110807.JPG










110605_50D_h003_up110807.JPG詳しく確認していないため、ひとまずツチバチのなかまとして載せておく。








拍手

Template by 小龍的徒話
Arranged by 石丸
JavaScript by Customize in Ninja Blog
忍者ブログ / [PR]