忍者ブログ
身のまわりの虫や草木をその名とともに書き留める写真weblog。ときに雑感など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

100104_50D_003_up100121.jpgこの年初に出歩いても、花の姿を見ることができる。これらの花の多くは、いわば花期を狂わせた花だ。どこかで気の早い花が開花して、「かすかな春の訪れを感ずる」と言ってみせるのは容易だが、そういう方便は慎みたい。やはり冬は、冬であってほしい。
このヤクシソウは、しかし、そのような気の早い春の花ではない。昨夏の暑さが長引いたのが災いしてか、秋の到来に気づかぬまま生長し、今ごろになって咲いている。



100104_30D_001_up100121.jpgヤクシソウは本来8月から11月に花期をむかえる2年生の草本で、キク科のオニタビラコのなかま。
山地へとつづく細い農道のわきの崖地は、クヌギなどの落ち葉で敷きつめられていたが、そのたもとに、この草はひっそりと花を咲かせていた。見たところ、まだいくつも蕾がついていて、この草は、これから花の盛りを迎えようとしている。近年の暖冬とはいえ、この寒さに耐えうるのであろうか。



拍手

PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS secret
TRACKBACK
TB URL
Template by 小龍的徒話
Arranged by 石丸
JavaScript by Customize in Ninja Blog
忍者ブログ / [PR]