忍者ブログ
身のまわりの虫や草木をその名とともに書き留める写真weblog。ときに雑感など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

091003_50D_004.jpg091003_50D_005.jpg

091003_50D_003.jpg



体長50mm。
腹部が充実している。産卵前のメスのようだ。コカマキリの身体は、ふつう茶褐色だが、たまに緑色のものも見られる。先日載せた茶色のハラビロカマキリといい、この個体といい、連続で少数派を見かけるのも珍しい。


090905_50D_003.jpg090905_50D_002.jpg

091207_30D_001.jpg






本来の褐色型の幼虫(上)。終齢に達し、次の脱皮で成虫になる。葉の落ちた植え木の枝にとまるメス(推定・右)。

拍手

PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS secret
TRACKBACK
TB URL
Template by 小龍的徒話
Arranged by 石丸
JavaScript by Customize in Ninja Blog
忍者ブログ / [PR]