忍者ブログ
身のまわりの虫や草木をその名とともに書き留める写真weblog。ときに雑感など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

090319_002.jpg090319_003.jpg

090323_002.jpg
畑のはずれのクロナガアリの活動が活発だ。働きアリが列をなして、さまざまな草の種子を運び込んでいる。クロナガアリはこの先、夏になると巣穴を閉じて地表から姿を消してしまう。この日、巣穴の入り口をのぞきこむと、働きアリとは違う、大きな個体が何頭も外の様子をうかがっていることに気づいた。どうやら、クロナガアリの新女王のようだ。まもなく始まる、生殖のための飛行の頃合をうかがっているらしい(上図)。後日、オスアリの姿も撮影できた(左図)。


091112_50D_003.jpg






夏は休眠状態であったが、晩秋の今、植物の種子など活発に巣に運んでいるところが観察できる。


拍手

PR
Template by 小龍的徒話
Arranged by 石丸
JavaScript by Customize in Ninja Blog
忍者ブログ / [PR]